FC2ブログ

ウッキーさいとうのウキキ★ブログ

モータージャーナリスト・斎藤聡の、つれづれ日記ブログ。

証拠写真

P1100819.jpg

プロドライブのWEBサイトの取材を皮切りに始まったハコネ3泊4日は、初日が霧、2日目も霧、3日目も霧、4日目が曇りのち土砂降りの、まさに梅雨! という天候でした。でも、霧だったから写真が撮れませんでした、なんて甘い言い訳は通用しないので、ハコネ山中をカメラマン&編集さんとともに右往左往することになります。

取材の内訳は
初日がプロドライブ
2日目が雑誌レブスピードの取材でワークスチューン試乗会
3日目がWEBマガジン・カレナージュhttp://carenage.co.jp/の取材で三菱のコルト・ラリアート・バージョンR試乗会
4日目が雑誌ドライバーの取材でまたまたワークスチューン試乗会

ワークスチューンの試乗会が重なっていてとっても非効率。1度行けばよさそうなものですが、レポーターとしてクルマに乗った証拠写真が必要だったりするわけです。
しかもワークスチューンの試乗会は、今回5メーカー8台のクルマが用意されていて、1枠80分×5枠の中で、全車の撮影と試乗インプレッションをしなければならないというスケジュールだったのです。
1台か2台乗るだけなら、時間をずらして1日2誌をこなすことも出来るのですが、そういう裏技的な取材方法も出来なかったのでした。

ちなみにワークスチューン試乗会というのは、トヨタ=TRD,日産=NISMO,三菱=ラリアート、マツダ=マツダスピード(都合により欠席)、スバル=STI、ホンダ=無限という、メーカー直系のレース部門が作っているチューニングカー(チューニングパーツ)の試乗会。
過激な乗りにくいクルマではなく、ノーマルを各ワークス系チューナーがスポーツ寄りに味付け(チューンアップ)したクルマと考えてもらえばいいでしょう。ノーマルじゃあちょっと刺激が足りないなあ・・・という人にお薦めです。
スポンサーサイト



コメント

きりでつか

おつかれさまですた。
天気には勝てませんよね。

さすが走り屋系モータージャーナリスト(オレが言ったんじゃないよ、前にどっかの雑誌でプロフィールに載ってたじゃん)ワークスチューンはお手の物。
てゆうかこのブログの自分のプロフィール、もうチョイ説明があってもいいんじゃないですか?「特技はタイヤ批評、お小言、ドリフト」とかさ(にやり)。

  • 2006/06/18(日) 20:42:10 |
  • URL |
  • きじゃわ #ax4px7aw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukkisaito.blog68.fc2.com/tb.php/7-9bb6db90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)