FC2ブログ

ウッキーさいとうのウキキ★ブログ

モータージャーナリスト・斎藤聡の、つれづれ日記ブログ。

冬季限定発売??

アイスガードブラックポッキー?

冬季限定発売「アイスガードブラックポッキー」です。
ヨコハマゴムのスタッドレスタイヤ「アイスガードブラックIG20」の技術をチョコレートに転用。
チョコの中に入っている、吸水バルーンと吸水カカオのダブル吸水効果で、ビスケットの中の水分を強力に吸水。いつまでもポリポリした歯ごたえと、チョコレート部のしっとりした舌ざわりを実現します。
気温が0度以下になる寒い時でもチョコレートが硬くなりません。

というのは真っ赤なウソで(あたりまえです!)、ヨコハマ・アイスガードブラックIG20というスタッドレスタイヤの販促用のパッケージングを施したポッキーです。
味は通常のポッキーでした。
非売品です。わざわざグリコで作ってもらったのだそうです。ヨコハマタイヤの販売店にいくと手に入るかも・・・。


そのヨコハマタイヤが主催のタイヤ勉強会が行なわれました。外見はまったく同じで、タイヤの中身(構造)やゴム(コンパウンド)の違ったものをわざわざ作ってもらい、それに試乗して、構造やコンパウンドの違いによるタイヤの性能の違いからくる操縦性や乗り心地の差を勉強するという、ものすごく手間のかかった勉強会なんです。

A、B、C、と用意された同じ外見のタイヤが用意されていて、ブラインドテストで試乗。操縦性や乗り心地の違いを評価シートにまとめ、あとで答え合わせするというものなんですが、これがものすごく難しい。

微妙なフィーリングの違い、手応え、そうかと思うと大雑把なグリップの感触など、いろんなことに神経を配りながら、テストしなくてはなりません。
答え合わせの時も、まず試乗した印象を評価シートに沿って答え、あとで正解を教えてもらうというやり方なので、あっ! いっ? うっ! え~っ!? お~~~~!!という感嘆詞の嵐。
アブラ汗が出ます。脳みそが汗をかきます。でも、ものすごく勉強になります。

完成したタイヤには試乗する機会は多いのですが、こうした特殊なタイヤは、普通、開発の過程でしか乗ることはできないので、普段はけっして表には出てこないものなんです。だからこんな機会はものすごく貴重なんです。それを快くやってくれるヨコハマゴムの方々には、本当に感謝の言葉もありません。ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukkisaito.blog68.fc2.com/tb.php/64-53624077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)