FC2ブログ

ウッキーさいとうのウキキ★ブログ

モータージャーナリスト・斎藤聡の、つれづれ日記ブログ。

柏屋

柏屋

は、猪苗代町にある饅頭屋さんの銘店。蒸かしたての饅頭を試食用に出してくれます。
ここの薄皮饅頭(個人的にはつぶ餡が好き)は昔から味が変わらず美味いです。

で、そこから磐梯山がきれいに見えました。
磐梯山 磐梯山山頂 溶岩ドーム?

写真を見ると改めて火山であるのがよく判ります。
表(南側)から見ると山の形をしていますが、裏側は大崩壊を起こしザックリとえぐられたような形になっています。

その先(北側に)裏磐梯高原が広がっているんです。
宿泊は例年どおりペンションとも
そして例によって夜中2時3時まで酒を飲み、三々五々就寝。
日中はスキーをして、スノードライブして、雪の裏磐梯をたっぷり楽しんで帰ってきました。

そういえば、ペンションとものオーナーの裏磐梯の花の写真展がこの春に東中野で開かれるんだそうです。詳細は後日お知らせします。


ボウズ&ヨメのオーダーで帰りがけに「なかがわ水遊園」というところに寄り道。
場所は那須塩原ICから東に25km。那珂川の河畔にあるんです。家からだとちょっと遠いので、ならば帰りがけにってことで。
ショボイ水族館なのかと思ったら、ビックリするくらい施設は立派。
ナゼここに行きたかったのかというと、最近エステでも有名になったドクターフィッシュ・ガラって、角質を食べてくれる魚の水槽があって、実際に手を入れて体験できるからなんだそうです。

魚って人が手を入れたら、普通逃げるんですけど、この魚はじっとしているとツツッと寄ってきてつつくんです。うちのボウズはそれを体験してご満悦。ってか、ずーっとそこに陣取って離れません。
ボク的にはチューブ型トンネルのアマゾン川水槽が気に入りました。
世界最大の淡水魚「ピラルク」が3匹。しかも大げさでなく2mくらいはある大型の個体を見ることができるんです。
間近で見るとなかなか迫力があります。

というわけで、年末から年始にかけて、マッタリ正月モードで過ごすことができました。
そろそろ仕事モードに入ります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukkisaito.blog68.fc2.com/tb.php/167-83dc68b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)