ウッキーさいとうのウキキ★ブログ

モータージャーナリスト・斎藤聡の、つれづれ日記ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄2!

うわうわ・・・。
P1000436.jpg

こんなの売ってました。
ザ・ゴールデンエッグスの三線。


夜は国際通りをウロウロ。

実は那覇泊は初めて。
国際通りは東南アジアのにおいがプンプンして面白かったです。

沖縄料理屋さん行き、居酒屋さんに行き、ジャッキーステーキハウスにも。
P1000492.jpg


このお店、すごく有名なんですね。

予約できないので、適当な時間に行ってみると、すでに16人待ち!!

でもあきらめて他の店に行ってしまう人もいるみたいで、案外早くテーブルにつくことができました。


まったく知らずに、松山ってところのホテルに宿を取っていたのですが、松山ってクラブ系飲み屋さんが、ワンサカあるところなんですね。


もちろん夜の出撃はなし。とても健全な旅行なのでした。






そのうち遊びにいこ~~っと。
スポンサーサイト

沖縄!

ナガンヌ島3
に行ってきました。

今回は、琉球大学のオープンキャンパスがあるというので、それに合わせての沖縄旅行。

琉球大学には海洋自然科学科という学科がありまして、目下坊主がもっとも興味のある科目なのであります。
もっともまだ小学生なので、受験はしばらく先の話ですが・・・。

オープンキャンパスではさまざまな研究発表が行われておりました。

ヤドカリに寄生するフクロムシの研究なんてのもありまして、
ひととおり説明を受けた後、水槽のヤドカリを指して、

「このヤドカリにもフクロムシ寄生しているの?」
「じゃあ調べてみましょう。どれか選んで」

で、万力で殻をつぶしてみると、見事に寄生されたヤドカリが・・・

フクロムシ
→あわてて標本に =坊主得意満面。

なんてこともありまして、大いにオープンキャンパスを楽しんでいたのでした。


話は前後しますが、ナガンヌ島にシュノーケリングにも行ってきました。
行きがけの船上から
海がめ
海がめも見ることができました。

シュノーケリングは水深2mくらいのサンゴ礁を泳ぎ回ります。
ナガンヌ島1

そして、坊主、オニヒトデ発見。

「オニヒトデのとげには毒があるから、むやみに触ると危ないから」(坊主談)
だそうです。

シュノーケリングのインストラクターさんが、足ヒレでサンゴに取り付いているオニヒトデを引きはがし、後ほど駆除。

ナガンヌ島2

初めて実物のオニヒトデを見たんすが、けっこうデカイです。


つづく

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。